読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kohaku Lab

ガジェットとカードが好きな人のブログです。

AppleCare+ for iPhoneの内容がかなり良くなっている

街中を見ていると、割れたままのiPhoneを使っている人をちょくちょく見かけます。中には基板が丸見えになっている人もいて「それはいくら何でも危ないだろ……」と思ったりするわけですが。いろいろ理由はあると思いますが、iPhoneをはじめとするApple製品は、修理代金が割と高い傾向にあるのがその原因の一つに挙げられるでしょう。修理代金の負担を軽減してくれる補償サービスへの加入は、これに対する強力な対策になります。

iPhone向けの補償サービスとしては、Apple自身が提供しているAppleCare+ for iPhone各キャリアが提供している補償サービスがあります。この中でもAppleCare+ for iPhoneのサービスが改良されたようです。

従来のAppleCare+では、最新モデルの場合税込で12,744円かかっていました。それが今回、画面割れ修理に限って税込3,672円に改定されています。

iPhone - AppleCare+ - Apple(日本)

iPhoneに関するトラブルで最も多いのは画面割れだと思うので、これがこれだけ安価に直せるようになるのはかなり大きいと思います。なお、AppleCare+への加入には税込15,984円必要です。また、修理の適用が可能なのは、2年間で2回までとなっています。なお、一括での支払いは厳しいという人は、キャリア経由で24回分割での加入もできるようになっています。