alstamber lab

ガジェットとカードが好きな人のブログです。

コミックマーケット 96 に 参加します【3日目 お-11b】

alstamber.hatenablog.jp

今回のコミケは色々変更点があり、募集スペース数も減っていて、そろそろ落選するかなと思っていたのですが、ありがたいことにスペースをもらえましたので、コミックマーケット96にサークル「優勝部」として出展します。コミケは4回連続の出展となります。

新刊・既刊

今回の新刊は2冊です!

1冊目として「日本の酒めぐり 4」を出します。全ページフルカラーで、500円での頒布を予定です。

f:id:alstamber016:20190810142613p:plain

今回はみちのく青森に飛び、「陸奥八仙」を醸している八戸酒造にお邪魔してきました。蔵を構成する歴史的価値の極めて高い建造物たちの紹介や、もちろん「陸奥八仙」の各種飲み比べ紹介も掲載しています。あまり数多く出回っていない種類の八仙を今回は集めてみたので、読み応えある内容になっていると思います。

2冊目は「日本の酒めぐり 令和」という本を出させていただきます。こちらはグレースケールで、100円での頒布を予定しています。

f:id:alstamber016:20190810143023p:plain

今回のコミケは、新元号「令和」が始まって最初のコミケです。令和の出典が万葉集の梅花の宴であることを知っている人もいらっしゃるかと思いますが、この梅花の宴は大伴旅人の邸で開かれた宴です。大伴旅人は「酒壺に生まれ変わりたい」と宣うほどに大の酒好きで知られる人物で、きっと梅花の宴でも多くの酒が振る舞われたことでしょう。つまりまさに令和は日本の酒の時代と言っても過言ではないのです!! そんな新たな時代の到来を記念したお酒の本となっております。

これらに加えて、春のイベントで出した本と、昨年の冬コミと夏コミで出した既刊も持参します。昨年冬既刊は春イベントで在庫が払底してしまっていましたが、今回増刷を行いました。発注の都合上表紙の紙が変わってしまったのですが、中身は変わっておりません。

スペース

今回のスペースは 3日目(日曜日) 西お-11b です。今回も評論・情報ジャンルです。3日目の西2はだいたい評論・情報らしいので、探検してみると面白い本が見つかりそうです。

書店委託

前回に引き続きメロンブックスさんでの委託を行っております。すでに予約販売が開始されています。

www.melonbooks.co.jp

その他

  • 「数はそれなりにあるので、たぶん完売はないと思います」というのを前回の冬コミで書いたら完売してしまったので、更に搬入量増やします。今回こそは大丈夫だと思います
  • 冬コミ既刊はそこそこあります。春既刊と昨年夏既刊は少量です
  • 筆者に何か話しかけたいという方は、昼過ぎ以降にスペースに来てください