読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kohaku Lab

ガジェットとカードが好きな人のブログです。

未だにiPhone 6s購入に悩む

ごちゃごちゃといろんなiPhone 6sの記事を書いているものの、筆者は未だにiPhone 6sの購入に踏み切れていない。これは資金的な問題というわけではなくて、どのモデルを買うべきか未だに決めかねているというのが理由だ。iPhoneを買うといっても、いろいろ検討しなければならないことがある。

  • 6sを買うのか, 6s Plusを買うのか
  • ストレージはどれにするのか
  • 色はどれにするのか
  • どこのキャリアから買うか, あるいはSIMフリー版を買うのか

これらの項目のうち、幾つかについて未だに決められず、ずるずると購入のタイミングが遅くなってきている。

6sか6s Plusか

少し前まで6sで決まりだと思っていたのだけど、昨日ぐらいから6s Plusにも魅力を感じつつある。私は今、6を使っているので、いっそのこと違う大きさのデバイスを使ってみたいという気持ちがある。片手で持つのは厳しくなるが、あの大画面でWebや動画を閲覧するのはきっと気持ち良いだろう。また、3D Touchのフィードバックも6s Plusのほうがよりしっかりしていて気持ちいいと感じている。一方で6s Plusは190gを超えていて、かなり重いデバイスだ。ホットモックを触っていても、かなりずっしりしているという印象に変わりはない。携帯性という点では、6s Plusはかなり分が悪い。6s Plusほど大きいスマートフォンを持つのなら、iPad mini 4も視野に入ってくるのでは、という考えもある。

ストレージ

これについては64GBでほぼ決まりだと思っている。現状私は16GBモデルを使っているのだが、すでに写真などでストレージはパンパンである。今のままだと近いうちにiPhoneに写真は収めきれなくなって、古い写真を削除することになるだろう。

16GBをずっと使い続けているという人もいる。そういう人たちはiCloudの有料プランを契約してストレージの問題を解決しているようだ。実際、毎月130円払えば50GBのiCloudストレージが手に入る。写真は全部iCloudに置くことにすれば、16GBでも問題なく利用できそうだ。

しかし、私の環境ではWindowsマシンなどとも写真の連携をとりたい関係上、iCloudに過度に依存するのはかえって不便になってしまう可能性が高い。やはり若干高くはつくが、64GBモデルを買うのが正解だろうと考える。

新色のローズゴールドに強い興味があるものの、一方でこんな難しい色のスマホが自分に似合うのかという疑問もある。6sはローズゴールド以外であればすぐ購入可能だし……。ちなみにこれまでは、次のような色を選んでいる。

  • 3G……ブラック
  • 4……ブラック(発売当初はブラックだけ)
  • 5……ホワイト
  • 5s……ゴールド
  • 5c……ピンク
  • 6……シルバー

2回連続で同じ色は微妙かなあという気もするので、ローズゴールドを選ばないとすればゴールドかスペースグレイかな、というところだ。

キャリア

これはドコモでほぼ決まりかと思っている。ドコモは、前回のSIMロック解除から半年経過していれば即時SIMロック解除可能だからである。また、端末の一括価格を見てみると、6sと6s Plusともに10万円を下回る設定となっており、割安感がある。