alstamber lab

ガジェットとキャッシュレス決済が好きな人のブログです。

LINEMOが音声通話オプションの550円割引キャンペーン実施へ

SoftBankが、LINEMOの音声通話オプションについて1年間月額550円割引するキャンペーンの実施を発表しました。

www.softbank.jp

LINEMOでは、5分以内の通話が無料になる「通話準定額」オプションが月額550円で、無制限に無料となる「通話定額」オプションが月額1650円で提供されます。キャンペーンが適用されることで、通話準定額オプションが無料、通話定額オプションが月額1100円で利用できます。いつまでに契約すればこのキャンペーンの対象となるのかは不明です。

さて、このキャンペーンの割引適用期間は1年間となっていますが、この計算は音声通話オプションを契約してから1年ではなく、LINEMOを契約してから1年であることに注意が必要です。つまり、LINEMOを契約した11ヶ月後に音声通話オプションを追加契約しても、そこから1年間割引されるのではなく、1ヶ月分のみの割引となります。この仕組みは非常にわかりにくいと思います。

ネット上では、そもそも期間限定の割引を追加することに対する批判も出ています。このような割引をすると料金プランがわかりにくくなるだろうという指摘ですね。確かにその通りだと思いますが、やはり限られた資源の中で他社との差別化を図ろうとすると細かな差異をつけていく必要があり、このような複雑な割引をやらざるを得なくなってしまうのだろうとも思います。

今回のキャンペーンはおそらくahamoが値下げしてきたことへの対抗だと思いますが、ahamoのように単純な値下げをしなかったということは、事実上のSoftBankの白旗宣言なのかなと思いました。音声通話オプションでの競争となると、どうしてもドコモに対して他社は不利になってしまいます。また、この動きにpovoが追従するのかが気になるところです。