alstamber lab

ガジェットとカードが好きな人のブログです。

USB PDによる充電環境を考える

先日Xperia 1を購入したのですが、こちらの機種がUSB PDによる充電に対応しているということもあり、本格的にUSB PDによる充電環境を考えてみようかなと思っています。

alstamber.hatenablog.jp

USB PD とは

USB PDというのは、USBケーブルを使って最大100Wぶんの給電が可能になるという規格です。USBの規格上だと従来は7.5Wが限界だったのですが、USB PDが登場したおかげで最大で10倍以上の電力を給電できるようになりました。例えばMacBook Pro 15インチは付属品のACアダプタが87W出力になっていて、これだけの電力を給電するのにUSB PDは必要不可欠です。スマホの充電に100Wはオーバースペック過ぎますが、USB PDのおかげで従来の規格を上回る15Wや27Wでの給電が可能になり、従来より高速な充電が期待できます。USB PD対応ガジェットは、なるべくUSB PDで充電したくなりますね。

現状のふりかえり

現在のところ、私の手持ちガジェットで定期的な充電を必要としているものは、

です。これらがすべて同じ規格に対応してくれていれば非常に楽なのですが、実際にはそうでもありません。以下に対応している給電方式をまとめてみました。

製品 給電方式
iPhone X Qi (7.5W), USB PD (最大9V/3A)
Xperia 1 USB PD (最大9V?/3A)
MacBook Pro 13inch USB PD (20V/3A)
iPad Pro 9.7inch Apple 独自急速充電 (5V/2.4A)
Apple Watch 独自規格
WH-1000XM3 ふつうのUSB?

これらをiPhone XはQi充電器、Macは純正の充電器、残りは通常のUSB出力が出る充電器で充電しています。

Apple WatchとWH-1000XM3は大した電池容量もないと思われるので、そもそも急速充電をすることにそれほど大きな意味はなく、適当なUSB-Aポートを用意してそこにつないでおけば良いでしょう。 問題となるのは、スマホMac, タブレットです。

オールインワンは難しい

スマホたちやMac, タブレットについて、一つの充電器でUSB PDによる高速充電ができると嬉しいですが、実際のところこれは難しそうです。Macを最高速度で充電するには、20V/3Aの出力が必要で、またスマホたちは各々最大9V/3Aの出力を要求し、これらを合わせると規格の限界値の100Wを超えてきます。また、USB PDの端子が3つ必要になるのですが、そもそもそのような充電器は私の知る限り市場に出回っていないようです。大出力の充電器ともなると、熱対策のため大きくなって取り回ししづらく、利便性が損なわれるからでしょう。

現状でこのような無茶な要求に比較的フィットするのが、Ankerが出している Anker PowerPort Atom PD 4 という製品です。

www.ankerjapan.com

USBの規格に正しく従っているかまでは調べられませんでしたが、USB PDが2ポート、通常のUSBが2ポート開いており、合計で100Wまで出力できます。スマホ, Mac, タブレットを全部充電しようとするとサチってしまいますが、例えばMacスマホタブレット一台、スマホ二台とタブレットという組み合わせなら、最高速度で充電できるはずです。

この製品の気になる点としては、パスポートサイズ程度とかなり大きめなことと、価格が1万近くするAnker製品としては高級品だということが挙げられます。

Macの充電器を分けてみる

オールインワンは難しいとなると、Macの充電器と、スマホタブレットの充電器を分けるというのが真っ先に思いつくアプローチです。Macが60Wも食うのが悪いのですからね。

Macなので、純正の充電器を使うのがもちろん一番安心です。

www.apple.com

61Wと書いてありますが、実際には20V/3Aの60W出力のようです。家でもMacを購入したときについてきた同タイプのものを使っています。

また、Ankerからは純正品より小さくて軽い Anker PowerPort Speed 1 PD 60 も出ています。価格も安いですね。私の知る限りで、USBの規格に正しく従った通信ができるまともな製品のようです *1*2

www.ankerjapan.com

今年の夏には、更に小さくて軽い Anker PowerPort Atom III 60W も出ます。

USB PD 2ポートなくてもいいんじゃない?

このMac充電器と上記 Anker PowerPort Atom PD 4 を組み合わせることで充電環境としては完成するのですが、Anker PowerPort Atom PD 4 がゴツいのでもう少し別の構成も考えてみたいです。例えば、iPhone XはQiに対応しているので、充電速度を犠牲にしても良いなら残りのガジェットたちの充電器をもう少しスリムなものに交換できます。

Qi充電器は量販店などで売っている7.5W以上出力できるものならまず大丈夫でしょう。残りの充電には、USB PDが1ポートとUSBが3ポート必要なので、例えばこんな製品が使えます。

www.ankerjapan.com

Anker PowerPort I PD - 1 PD & 4 PowerIQは、USB PDから30W, 通常USBからは5V/2.4A出せるようです。お値段も Anker PowerPort Atom PD 4 よりかなりお安いですし、大きさも一回りくらい小さい。

むしろUSB PDポートだけあれば良い

「通常USBの充電器はすでにあるから、USB PDだけを用意できればいい」という考え方もありそうです。上記で紹介した Anker PowrePort Speed 1 PD 60 でも良いのですが、スマホの充電にはオーバースペックであり、もう少しスペックを抑えて価格も下げたモデルが良さそうです。

Anker PowerPort Atom PD 1 は、30W出力ですが価格も安く、大きさがゴルフボールくらいに小さいので扱いやすいです。規格にもちゃんと従っています。

www.ankerjapan.com

まだ発売はされていないようですが、プラグが折り畳めるAnker PowerPort III MiniAnker PowerPort Atom III Slimは持ち運びにも良さそうです。

デカくてもいいからとにかく安いものとなると、Anker PowerPort Sleed 1 PD 30になりそうです。Anker PowerPort Atom PD 1 に比べて1000円以上安いです。公式オンラインでは売り切れてるみたいですが、Amazonでは売っています。

www.ankerjapan.com

キャリアのポイントを消費したいなら、キャリアから販売されているACアダプタを使うのもありです。ゴツいですが、まともな製品なので安心して使えます。

onlineshop.smt.docomo.ne.jp

今年の夏に、AnkerからUSB PDが2ポート生えているPowerPort Atom PD 2が出ます。合計で60W出るようなので、USB PD対応スマホを2台充電するならこれが最適解かもしれません。

ちょい足しモデル

家での充電に使うにはちょっと微妙ですが、外出先での充電に使えそうなのが、USB PD 1ポートと通常USB 1ポートの組み合わせのもの。

www.ankerjapan.com

www.ankerjapan.com

両者の差分は、PowerIQ 2.0というAnker独自の技術に対応しているかどうかです。どちらも規格には準拠しています。

価格

最後に紹介した充電器の価格をまとめておきます。オフィシャルでの価格なので、Amazonなどだともう少し安いかもしれません。

モデル 価格 (税込) スペック
Apple 61W USB-C電源アダプタ 7344 USB PD 60W
Anker PowerPort Atom PD 4 9999 USB PD x2, USB x2 計100W
Anker PowerPort Speed 1 PD 60 3599 USB PD 60W
Anker PowerPort Atom III 60W 3999 USB PD 60W
Anker PowerPort I PD - 1 PD & 4 PowerIQ 3499 USB PD 30W, USB x4
Anker PowerPort Atom PD 1 3499 USB PD 30W
Anker PowerPort III Mini 3099 USB PD 30W
Anker PowerPort Atom III Slim 3999 USB PD 30W
Anker PowerPort Speed 1 PD 30 2299 USB PD 30W
docomo ACアダプタ 07 2592 USB PD 27W
Anker PowerPort Atom PD 2 4599 USB PD x2 計60W
Anker PowerPort Atom III (Two Ports) 4299 USB PD 45W, USB (PowerIQ 2.0) x1
Anker PowerPort Speed 1 PD 30 3799 USB PD 30W, USB (PowerIQ 2.0) x1
Anker PowerPort Speed+ Duo 3299 USB PD 30W, USB x1

*1:やたらAnkerを推していますが、高出力の充電器ともなると規格に正しく準拠し安全に作られていることを重視したいからです。他社製品には規格に全く従っていない粗悪品も多いです。規格を守っていてお値段も高くないとなると、Ankerくらいしか選択肢がないんです

*2:Anker製品すべてがまともというわけでもありません。たまに粗悪なものも混じっています。よく注意しないといけません